新規登録のお願い




1.水槽の置き場所を決める。

水槽の置き場所を決める一般的な60cm水槽の場合、水や砂利、フィルターや蛍光灯などをセットするとおよそ85kgもの重さになります。このため、水槽を設置する台はこの重さに耐えられる専用のものが必要です。また、床は平らで安定した場所が絶対条件。畳の上は避けましょう。
では、人と飼育魚にとって快適で安全、かつ機能的な水槽設置場所とはどこでしょうか。それは次の4つの条件を満たした場所といえるでしょう。



A.給水しやすい場所
 掃除や水換えが楽な場所を選びましょう。(ただしベランダや屋外、湿気の多い風呂場などは避けてください。)

B.魚にストレスを与えない静かな場所
 魚は振動や音に敏感です。人の動きの激しい場所は避けましょう。

C.直射日光が当たらない場所
 直射日光が当たると急激に水温が上昇するため、コケが生えやすくなります。水槽の周囲が5~29℃の範囲を保ちましょう。

D.専用水槽台の上の安定した場所
 水槽より小さい台やグラグラする机、下駄箱などの強度不足の台には置かないでください。
※水槽を設置する際は、中に入っている取扱説明書を必ず読んでからセットしてください。


2.水槽を洗う

水槽を洗うまず使う前に、水槽はよく水洗いしましょう。水槽面をキズつけないようやわらかい布やスポンジを使用してください。洗剤は絶対に使用しないでください。




3.砂利を入れる

砂利を入れる水槽の床に敷く砂利は、汚れやアクがなくなるまでよく洗います。バケツや洗面器に砂利を入れ、何度も水を交換しながら洗いましょう。砂利を敷く際は、水槽の前をやや低く、後ろが高くなるように傾斜をつけると、立体的なレイアウトができます。




4.器具を取り付ける

器具を取り付ける取扱説明書の手順に従い、フィルター、サーモスタット・ヒーター、エアーポンプ、水温計などの器具をセットします。
※プラグは水を入れるまで絶対コンセントに入れない。



●フィルター フィルターはゴミを取る物理ろ過とバクテリアを発生させる生物ろ過を行います。飼育水のよい状態を維持するために必ず必要です。
●保温・保冷用品 熱帯魚の飼育に保温は欠かせません。保温装置はヒーターとサーモスタットを組み合わせるのが一般的ですが、一体型のオートヒーターも便利です。夏場には水温が30℃を超える場合があります。クーラーやファンで水温上昇を抑えましょう。
●照明器具 魚や水草にとって照明は太陽と同じです。毎日規則正しい点灯、消灯が必要です。1日に7~8時間、タイマーなどを用いて正確な照明を心掛けましょう。
●エアーポンプ 魚に酸素を供給するために用意しましょう。


5.水を入れる

水を入れる水をホースで静かに注ぎます。砂利が舞い上がらないよう板や発泡スチロールで受けながら入れます。水道水には殺菌のため塩素(カルキ)が入っていますので入れた量に応じて中和剤を入れましょう。
※あとで水草を植えたり装飾品を入れると水位が上がるので、ここでは7~8割の水量にしておきます。




6.レイアウトする

最初にレイアウトを考え、まず大きいもの(流木)や重いもの(石)から順にセットしていきます。
(流木は、購入したては水に浮いてしまうので、事前に水に浸けて十分に水を吸わせておきます。)
※流木から出るアクで水が茶褐色に濁ってしまいます。石などをのせて長時間水に浸けるか、大きな鍋で煮るなどしてアク抜きします。
水草には藻や小さな貝が付いていることが多いので、これをていねいに取りのぞきます。レイアウトのポイントは背の低いものは前に、高いものは後ろに植えるのが基本です。魚の泳ぐ空間などを考えて、アクセサリーなどもレイアウトします。ガラスフタと蛍光灯をセットし、魚は1週間後に入れるのが理想です。


育てやすい水草
アヌビアス・ナナ、ハイグロフィラ、バリスネリア、パールグラス、ミクロソリウム、カボンバ、アマゾンソード、チェーンアマゾン、アンブリア、バコバ、ウィステリアなど。




7.魚を入れる

魚を入れる全ての器具をチェックして作動するか確認し、約1週間水を回してから魚を入れます。
魚を選ぶときはまずお店の人によく相談しましょう。特に初心者の場合、比較的飼育しやすい魚を選ぶようにしましょう。良い魚は動きが活発で、ヒレもよく伸び、色ツヤもきれいです。
入れるときは、水槽の水温に慣らすためにお店で入れてもらった袋のまましばらく(約20~30分)浮かべておきましょう。そのあと、少しずつゆっくり水槽の水をビニール袋の中にいれて水質に慣らします。袋の中の魚だけを水槽に放します。




8.完成

2,3日は魚が環境に慣れないため、エサの量は控えめにします。その後は、朝夕2回時間を決めて与えます。
※水槽に魚を移した当日のエサやりは、ひかえてください。
今すぐ始められる水槽セット 水槽を鮮やかに照らす